家族で楽しむ・ホットプレートで【焼きカレーうどん】


何かと便利な「ホットプレート」。 みんなで何かを作る時だけでなく、一度に大量に作りたいときのフライパン代わりにもなりますよ。


今回は、筆者の出身地・福岡県北九州市のソウルフード「焼きうどん」を、カレー風味に仕上げてみました。 お子さまでも食べれる辛さで、鉄板メニューになること間違いなしです♪


焼きカレーうどん




調理時間:  20分

分量:  4人分

エネルギー/ 403kcal(1人分)

塩分 / 3.8g(1人分)

材料

  • 玉ねぎ 1個

  • 人参 1/3本

  • キャベツ 1/4個

  • ソーセージ 6本

  • ちくわ 4本

  • かつお節 ひとつかみ

  • うどん玉(ゆで) 3玉

  • サラダ油 大さじ1

  • ◆水 50ml

  • ◆醤油 大さじ3

  • ◆みりん 大さじ2

  • ◆カレー粉 小さじ1

  • ◆塩 ひとつまみ 



作り方

  1. 玉ねぎは細切り、人参は短冊切り、キャベツは食べやすい大きさのざく切りにする。ソーセージ・ちくわは斜め切りにする。

  2. ホットプレートを200℃に温める。油を熱し、玉ねぎ、人参、キャベツ、ソーセージを炒める。野菜に火が入ったら、ちくわとかつお節を加えて炒める。

  3. うどん玉をほぐしながら2に加える。◆を混ぜ合わせて加える。160℃に温度を落とし、全体を混ぜ合わせ炒めて完成。


ワンポイント アドバイス

・シンプルな味付けですが、ちくわやかつお節、ソーセージから旨味が出ておいしくなります。

・焦げないようにホットプレートの温度は調整して下さいね。



****



家族の揃う日のお昼ごはんにも手軽でおすすめです♪


#料理レシピ

#ホットプレートメニュー

#麺料理 #カレー

#子ども喜ぶ