7月のランチ【アボカドディップバケット】作り方

こんにちは comakiです。

今回は「森のバター」とも呼ばれ、ビタミンやミネラルなど栄養豊富な「アボカド」を使った一品をご紹介します。


「アボカド」スーパーなどでもよく見かけるようになりましたね。

でも、食べ方がよく分からないと、いう方もいらっしゃるはず。


アボカドディップバケット



調理時間:5分 分量:8個分 エネルギー/85kcal(1個分) 塩分/0.4g(1個分)


【材料】

  • アボカド 1個(120g)

  • レモン汁 小さじ1

  • 紫玉ねぎ 1/8個(30g)

  • 塩 少々

  • 粗挽き黒コショウ 少々

  • バケット 8切れ


【作り方】

  1. アボカドは種に沿って縦に1周切り込みを入れ、両手でひねるように半分に分けて種を取り除く。実をスプーンでくりぬく。

  2. アボカドの実にレモン汁をかけ、フォークの背などで押してペースト状にする。

  3. 紫玉ねぎはみじん切りにし、さっと水さらしして水気を絞る。

  4. 2.に3.を混ぜ、塩・コショウで味をととのえる。

  5. トーストしたバケットにのせて出来上がり。




★ワンポイント アドバイス

アボカドは空気に触れると茶色く変色してしまいますので、食べる直前に作るのがおすすめです。

  • 時間がかかるときはラップなどでしっかり包んで、色が悪くならないようにしましょう。

・・・

表皮が緑色のアボカドはまだ若い証拠。

黒く、持ったときに柔らかくなった時が食べ頃です♪

今まで食べたことがない、という方、これを機会にチャレンジしてみてはいかかでしょうか?

次回は、簡単に作れる温泉卵をのっけた【きのこのホットサラダ】をご紹介しますね。

お楽しみに。

キッズ食育トレーナー管理栄養士comakiでした。

#アボカド

#パーティー

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
rogo-LINE.png

Copyright © 2020 Hapimama PLUS(ハピママ プラス). All Rights Reserved.