子どもと作ろう・新食感【ふわしゅわマンゴープリン】作り方

おうち時間、いかがお過ごしですか? あっという間に4月も終わろうとしていますね。


今回はお子さまとも一緒に簡単に作ることのできるデザート【ふわしゅわマンゴープリン】をご紹介します!


冷凍の果物は、そのまま食べたりジュースにしたりと、暑くなってくるこれからの時期のおやつにもってこいの食材。今回はその冷たさを利用して短時間で固めていきますよ。


ふわしゅわマンゴープリン



調理時間:10分 分量:8個分 エネルギー /45kcal(1個分) 塩分/0.0g(1個分)


【材料】

  • 冷凍マンゴー 200g

  • 砂糖 30g

  • 水 100ml

  • 粉末ゼラチン 5g

  • 牛乳 150ml

【作り方】

  1. 耐熱容器にゼラチン・砂糖・水を入れ混ぜ、電子レンジ600W・30~40秒加熱する。

  2. 冷凍マンゴーは飾り用を少量残し、それ以外は牛乳とともにミキサーにかける。

  3. 2がスムージー状になったら1を加え、再びミキシングし、手早く器に流し入れる。

  4. マンゴーの果肉を飾り、冷蔵庫内で保管する。

ワンポイント アドバイス

・半解凍程度のまだ冷たいマンゴーを使うことで、ゼラチンがすぐに固まり、冷やし固める時間を短縮できます。(ゆるい場合は冷蔵庫で冷やして様子を見ましょう) ・空気感のあるフワフワとした食感が新しいマンゴープリンです。 ・お子さまにはミキサーのボタンを押してもらったり、飾りの果肉をのせてもらったり、一緒に楽しんでみてくださいね。


まだまだおうち時間が続く5月は、【時短×簡単】レシピを中心にお届けします。 みんなで乗り越えよう!

キッズ食育トレーナー・管理栄養士のcomakiでした。


#マンゴー

#プリン

#クッキング