夏だ!カレーが食べたい②【夏野菜と納豆のドライカレー】作り方

みんなに大好き、カレー♪ 第2週目は、炒めるだけで簡単なドライカレーをご紹介します。


玉ねぎやニンジンなど、いつもの具でもおいしく作れますが、 今が旬の夏野菜をたっぷり使って、更に日本伝統の発酵食品『納豆』も入れ、夏の暑さも吹っ飛ばしちゃうくらい元気になる! そんなドライカレーを作ってみました。


夏野菜と納豆のドライカレー



調理時間:15分 分量:2人分 エネルギー /497kcal(1人分) 塩分 /2.4g(1人分)


【材料】

  • 納豆 2パック

  • 合い挽き肉 80g

  • ナス 1本(150g)

  • ズッキーニ 1/2本(150g)

  • パプリカ(赤) 1/4個(50g)

  • トウモロコシ 1/3本分(50g)

  • オリーブ油 大さじ1

  • ◆カレー粉 大さじ1/2 ◆ケチャップ 大さじ2 ◆ウスターソース 大さじ1

  • 塩 小さじ2/3

  • ごはん 2膳

  • 好みで大葉やリーフレタスなど

【作り方】


  1. ナス・ズッキーニ・パプリカは7㎜程度の角切りにする。トウモロコシは茹で(またはラップをし600W・7分電子レンジ加熱)粒を取る。

  2. フライパンにオリーブオイルを熱し、ひき肉と納豆を中火で炒める。納豆の糸がひかなくなるまで、しっかりと炒める。

  3. 2に1のトウモロコシ以外と塩を加え、野菜がしんなりするまで炒める。

  4. 3に◆とトウモロコシを加え炒め混ぜ合わせたら完成。


ワンポイントアドバイス

・納豆はしっかりと加熱することで、粘りが無くなります。 ・ピーマンやオクラ、ししとう、モロッコ豆など、他の夏野菜何でも美味しく作れます。 ・ご飯と一緒に食べるほか、大葉やリーフレタスで包んで食べてもおいしいです。


一皿でお野菜も良質なたんぱく質も摂れる、夏野菜と納豆のドライカレー。 どんな夏野菜が入っているのかクイズをしたり、他にもどんな食材を使ってみたいか話しながら、お子さまと楽しく食べてみてください♪


まだまだ続くカレー特集、次回もお楽しみに。 キッズ食育トレーナー・管理栄養士comakiでした。


#カレー

#納豆

#料理レシピ

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
rogo-LINE.png

Copyright © 2020 Hapimama PLUS(ハピママ プラス). All Rights Reserved.