9月のワンプレート♪ 炊飯器に入れるだけ【鮭ワカメごはん】

秋の味覚を代表するお魚『鮭』♪

見た目こそ赤いですが、実は白身魚だって知っていますか?

今週の『comakiのワンプレートレシピ』は、そんな鮭をポンッと炊飯器に入れるだけで作れる【鮭ワカメごはん】をご紹介します。

“炊飯器に入れるだけ” シリーズは、以前シーフードピラフをご紹介しましたが

材料を入れて、後は炊きあがるのを待つだけなのでとってもお手軽。秋の旬の味、お試しください ♪


鮭ワカメごはん



調理時間:5分(浸漬・炊飯時間は除く) 分量:4~5人分 エネルギー/412kcal(1人分) 塩分/1.2g(1人分)


【材料】

  • 米 3合

  • 生鮭 3切れ(200g)

  • 乾燥ワカメ 5g

  • 酒 大さじ2

  • 塩 小さじ1

  • 水 適量

【作り方】

  1. 乾燥ワカメはポリ袋に入れ、袋の上からめん棒などでつぶし、細かくする。

  2. 米は手早く洗い、3合の目盛まで水を加え、浸漬させる。

  3. 2に酒、塩、1の細かくしたワカメを加えひと混ぜし、鮭を入れる。

  4. 通常モードで炊く。

  5. 炊きあがったら鮭の皮を除き、鮭をほぐしながら全体を混ぜる。




★ワンポイント アドバイス

  • 今回は生鮭を使用しています。塩鮭を使用するときは、加える塩分量を減らしましょう。

  • 乾燥ワカメは細かくしてから炊いた方が食べやすいです。


そのままお茶碗によそっても良し、おむすびにしておべんとう箱に詰めても良し、冷めてもおいしいご飯です ♪

☆キッズ食育トレーナー・管理栄養士 comakiでした☆

#和食

#鮭

#サーモン